」カテゴリーアーカイブ

荻窪立ち飲み プチコニシ

久しぶりに荻窪で立ち飲みでした。

最近は自宅から荻窪まで往復ランをやることもしばしば。



帰りがけに時間ができたので、荻窪を徘徊し立ち飲み屋さんに。

北口の教会通りからちょっとはいったところだったかな。

中2階のような場所にプチコニシがありました。

ここ、以前はきど藤2やら、ほかの立ち飲み屋があった場所で、また変わったのね。

初老のおじさんがやっていて、ワイン押しのお店。

とはいえ、焼酎類も充実してて安いです。

ピザトーストとワインを食しました。
朝飯?


お店のお客さんも、ちょっと年配がおおいような。

なんせマスターが白髪のよく似合う初老の紳士だからですね。

再訪します! 

向島ののみくい処かどや

お仕事帰りに走って向島へ。


 昨日は仕事帰りに仕事に行ってきました。

 1本目は北千住。地下鉄移動でした。

 思った以上に時間がかかり、イライラモードでした。

 その後、向島で巡回の仕事。

 北千住~向島~押上とランニングで5km移動。

 

汗を引かせて、ネット検索した のみくい処かどや にお邪魔しました。

 

お店が静か~

カウンター席におひとり様が、1席空けて座っていて、

そちらに着席。

 注文はまとめてとのことで、じっと待っておりました。

 席前にはこのような注意書きも。

 

タバコもマナーを守ってだの、いろいろレギュレーションが厳しい飲み屋です。

 で、肝心の料理は、

 珍しい銀むつの刺身もあり、価格も手ごろ。

タイ刺身もプリプリ

 日本酒の種類も多く、目移りするほどです。

 なんとか写真を撮ることができました。

盗撮か~

美味しいのでリピートします。

 

やきとり魁 @新宿歌舞伎町

FP ファイナンシャルプランナーの講習前に歌舞伎町ぶらぶら。

18時頃ですので、景気付けに。

軽くせんべろしにきました。

階段を降りると、

ファストフードのような、

立ち飲みかと思いきや、座れます。

しっとだうん。

こんな機械渡されて、フードコートです。

ということは焼き鳥は焼きたて!

右がぼんじり

左がせせり。

美味い!

ハイボール進みまーす。

さて講習向かいまーす。

せんべろ@阿佐ヶ谷のゆめあん食堂

阿佐ヶ谷にて小1時間ほど、時間調整があり、

せんベロに行ってきました。夕方です。


阿佐ヶ谷はせんベロのメッカなんですねぇ。

さくっと、青梅街道沿いの2階にあるゆめあん食堂へ。

ここはすかいらーくグループが運営するファミレスチックな居酒屋なんです。

さすが大手だけあって、店内は広く、立ち飲みではなくゆったりと4人席を1人で占有。

メニューも豊富。

金額も低価格、言うことないですね。

まあ雰囲気はファミレスそのものですが・・・

生ビールとごぼうあげを注文。

さらにワインも。

突き出し(無料)のような、漬物が出てきます。

これはうれしい。

ということでお会計は580円ぽっきり。

再訪しまーーーす。

肉29会に参加!

代々木公園そばの建築事務所が運営するダイナーで

29会に参加してきました。

ここはレベルが高いです!

超絶なうまさの肉がバンバン出てきます。

ストップっと言わないとずっと出てきます。

今回は、こちらのポークランチョンミート(TULIP銘柄)(別名スパム)タワーが印象的でした。

1. 8kgあります!

ちょい飲みセットがお得な魚政宗@荻窪

最近、通勤ランニングでよく荻窪に行くのですが、

帰りにふらりと1杯にもバッチリな荻窪!

南口にいい店見つけました。

せんべろセット1080円(税込)

ホッピー外1 +中 3
突出し
刺身2切x3種類(ツマ付)

です。

じゃじゃーん!

刺身も普通にうまいです。

おまけに2杯目からの中(ナカ)は、好きなだけといわれてしまいます。

えーーっと

なみなみ手前で!

おいしいお店

再訪MUSTですね。

肉屋の台所渋谷店 黒毛和牛焼肉食べ放題4980円が829円?!

肉屋の台所渋谷店 黒毛和牛焼肉食べ放題4980円が829円?!に行ってきました。

ネットの乞食情報を見ていたら。

ほんとかな?929日 いわゆる肉の日のイベント

黒毛和牛焼肉食べ放題4980円が829

90分1本勝負と書いてありましたので早速電話予約。

スタート時間も17時半と、早い!

まあこっちは子連れだし、こちらで勝負してきました。

渋谷の雑居ビル、土曜日でしたのでにぎわってます。

お客さん若い!

店員も若い!

渋谷だからなのか?

まあとりあえず、スタートしました。

写真も撮らずに一心不乱に焼肉を食べます。

メニューも、種類が豊富で、すべて食べ放題でした。

829円のコースにソフトドリンク飲み放題500円を付けないといけないらしく、

結局 一人1440円x22880円のはずが、、、

お会計1850円と ハチャメチャでした。


若い店はこんな感じでいい加減なのかな?

とりあえず、ごちそうさまでしたよ!

いきなりステーキ岩槻インター店

長距離運転の前に腹ごしらえ、そろそろ何食べようかな・・・?

と思ってた矢先に

いきなり、いきなりステーキが目に入った。

これは!わたくし、お初でしたので、

いきなり、行くことにしましたよ。

注文方法がよくわからず、店員さんが親切に教えてくれました。

グラム売りが基本線?でしたが、

めんどくさいので、ワイルドステーキ300グラムを注文。

ほどなく店員さんが、間もなくお肉が来ますので

紙エプロンチェックまでしてくれます。

ジュワジュワ鉄板が運ばれてきて、

ホイップクリームのようなバター?が何とも奇妙でしたが、

これがいきなり流なんでしょうか。。。

お肉、微妙に固いですが、でもウマイです。

あっという間に完食!

いや、やはりウマイです。

リピート間違いなし。

行って初めてわかりました。

ネット販売でも楽しめるんですね!

阿香米線〜アーメイライスヌードル

越谷レイクタウンへ行った時のこと、店舗案内表を見てたら

米線の文字が・・・

雲南の麺料理なんですよね。学生時代、中国によく出入りしてたので懐かしい!と思い、

晩飯はそちらで食べてみました。

レイクタウン・レストラン街の店舗は、行列ができたりしてて賑わってましたが、

ここの阿香米線はガラガラ。

ダイジョブかと思いましたが、大丈夫です。

中国には500店舗くらい展開しているチェーン店の海外第1号店らしく、

本部はしっかりしておるようです。(自分調べ)

メニューはシンプルで

私は辛いマーラー的な米線(辛さ度max)を注文。

なんとまぁ、インスタ映えしそうなお皿たちが並びます。

沸々と煮え立ってる赤いスープの中に、肉、キャベツを入れて

そのあと、すべてを注ぎます。

辛っ辛い!

汗が噴き出ますが、旨い!辛い!の繰り返し。

ひぇーーー

ほとんど食べたところで、胃に負担を感じまして、

〆のご飯を投入。

なんとか完食しました。

旨いんですが、辛い!の一言。

日本では、どうだろ、流行らないかなぁ。。。

米線こんなのありますね!

Smalllest bar テキーラバー

サハラウルトラマラソン(こんな名前だっけ?)の定例会合で錦糸町で飲み飲み。

2次会では予定通りのテキーラバー Smalllest bar に伺いました。

ミドルな女性お一人で切り盛りしてるようで、

この方、ランナーなんですね。

おまけにサハラウルトラマラソンを去年、完走してるんです。

ということで、我々も出走予定ですので、交流ということでお話を伺いました。

荷物のこと、トイレのこと、食料のこと

あーでもないこーでもないと。

酔ってましたので、話半分くらいでした。

テキーラロック

うまかったです。

昨今のクラフトジンブームありますが、

さすがに国内産のテキーラはないようです。(自分調べ)

次回、リピッてみます。