子どもとバンコクBKKどこに行く?

夜中にバンコク着いて、空港そばの安いホテルで一晩。

 妻はまだ起きてこないので、息子と近所の屋台で朝飯を食べに行きました。

 

いやぁ、息子も大きくなったなぁ・・(まだ幼稚園年長ですが)

タイの屋台飯を朝からむしゃむしゃ食べてました。美味しいと!

ちなみにクイッティアウナーム(汁あり麺)でございます。

 

朝からアイスも食べて、妻を起こしにホテルの部屋へ戻ります。

 さて、市内のホテルに移動です。

 

子連れバンコクどこに行きましょうか??

我々はタイに何十回も来てるので、ベタな観光はしませんので、

 子連れで楽しそうなところ、今回はピックアップして行ってきました。

 子供博物館

 場所は、チャトチャック公園の北側隣接してまして、なんと入場無料です。

 私が子守して、妻はチャトチャックのウィークエンドマーケットに。

終わったら最近できたMixt Chatuchak ショッピングセンターで集合!

 という素晴らしい立地。

 子供博物館は、インドアとアウトドア楽しめます。

 特に、化石掘りは楽しいと・・・子供談

 注意点は、身分証明書が必要です。写メったものもOKでした。

 

Shrimp Fishing Park

 

場所はBTS Talat Phlu駅から徒歩10分ほど。

 場所がわかりりにくいですが、GOOGLEでなんとかなります。

 大きいタイによくあるレストランの雰囲気。

 真ん中に大きな釣り堀がありまして、濁ってて何が泳いでるのか分かりません。

 

釣り堀わきのテーブルに着席。

 

ここでエビ釣りしながら、晩飯を食べることに。

 ビール飲みながら、釣り糸を垂れます。

 なかなかつれないなぁ・・と思っていたら、1尾連れました。

 でかい!

 

お腹もいっぱいになりかけたころ、2尾3尾と、釣れてきます。

 

これってこの後焼いて食べなければならないんだよねーー

 でもプーリプーリにエビをいただくことができました。

 いやぁ、息子がまだ釣りたいっていうんだけど・・・・

 もう食べれない。

 今度は、みんなで来たい場所です。

 

中国南方航空で広州経由〜バンコク

今回はぎりぎりで購入した南方航空。

今年末でスカイチーム脱退ということで、DELTA SKYマイルを稼ぐのも最後かな。

羽田発の広州行きは最新機材でスクリーンもばっちり。

映画など日本語は少ないものの、子供の遊べるゲームもあって、

退屈しませんでした。

メシはこんな感じです。

そうこうしているうちに4時間ほどで広州到着。

到着後はラウンジで、またメシ?

ラウンジでは、のんびりくつろぎ、シャワーもバッチリ。

子供は寝る体制で広州発バンコク行きに望みます。

この路線 737の中型機で、狭いです。

窮屈です。が寝る間もほどほど、アッという間にバンコク・スワンナプーム到着。

いやぁ・・・夜中の1時、眠い目をこすりながら入国、荷物受け取り、タクシー、ホテルでぐったりでございました。

ホテルが空港からタクシー5分ほどのこちら・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

D17 地球の歩き方 タイ 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2019/11/19時点)

羽田空港駐車場満車!停められない。。

急遽、家族でタイに行くことになりまして。

バタバタした出発前でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

D17 地球の歩き方 タイ 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2019/11/14時点)

出発当日、幼稚園の午前授業があったので、自宅で掃除、出発準備をして過ごしました。

 12時に息子を迎えに行って、その足で羽田空港へ・・・

 いつもは環八南下して下道で行きますが、

 時間もまあまあないので、首都高で飛ばしました。

 途中、羽田空港の駐車場は満車となり、おいおいどこに駐車するか焦りました。

 解決方法はあるかな??

 羽田空港国際線ターミナル駐車場に電話してみます。

 が、やはり2時間待ちは必至と・・・つれない返事。

 首都高の空港西インターを降りて、とりあえず天空橋付近に向かいました。

 時間貸し駐車場も軒並み満車満車満車。

 

しかしながら、このあたり、個人的にわりと詳しいので、1個手前の穴森稲荷付近を巡回してみます。

 この時、出発2時間前。

 まだ時間はある。

 時間貸しがたくさんあり、空きもちらほら、しかしながら、「24時間最大料金繰り返し可」の表示があるところは

 埋まっております。皆、羽田空港利用者かな?

 それ以外のとことで、「48時間以上駐車の場合は問い合わせを」も発見。

 

それがここ。

 

電話してみると、長期間駐車可能だそうで。車種、ナンバー、連絡先を聞かれます。

 無事に停められることになりました。

 5日間フルに停めて8500円でした。

 ということで、羽田空港の駐車場、ちょっとした祝日、連休など、昼前には満車となってしまうようです。

 気をつけましょう

では行ってきます!

↑これ、美味いですよー

 

 

 

子連れプーケット!

年末年始は毎年、我が家は海で年越ししております。

昨年末は、前述のようにプーケットにて。

寒い日本を飛び出して、いきなり真夏のタイに行って

子どもなんか調子狂うんではという心配はあるものの、

男の子で、0歳児から連れまわしてますので、元気いっぱいですね。

今回のプーケットでは

海で泳ぎ? 貝やら石ころを拾ってビーチコーミング

ヤドカリ捕まえたり、・・・とここまではどの家庭でも一緒?

我が家は、バイクを借りて、3人乗り。

もちろんヘルメット付けまして。

投宿はカマラビーチだったので、繁華街のあるパトンまで

バイクで遊びに行ってきました。

しかし、プーケットは山道が多く、正直バイクで3人乗りは止めたほうがいいです。

カマラからパトンまで片道20km

のんびり走って45分ほどかかります。

3歳児にはちっと厳しいでしたかね?

パトンは大きなモールもあって

子どもの遊べる室内場所も充実。

海に飽きたら、こういったところに行くのもお勧めです。

最終日には象にも乗りましたよ!

プーケット到着、カマラビーチに滞在

プーケット到着翌日から3泊滞在しました。

カマラビーチエリアにホテルを取ったのだけれども

立地を考えると、ちょっとだけ不便。

ということでレンタルバイクを活用しました。

ホテルの真裏にあったので、1日200バーツほどで

滞在期間中ずっと借りることにしました。

ヘルメットも3人分貸してくれました。

そう3ケツです。

ホテルは朝飯が付いてないので、近くの屋台に買出しに行きました。

こんな感じの屋台。

ってガソリンスタンドでしたー汗

ちょっとヘビーですが、唐揚げ的なものも。

さてさてバイクで綺麗なスリンビーチへ参ります。

ん~

ファラン(欧米人)がいっぱいですねぇ。

カマラからバイクで15分ほど

カマラビーチより綺麗です。

ランチは近所のイタリアンで食べたり、あっという間の1日でした。

最後は洗濯。

セブンイレブン前のコインランドリー?

☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 

累計600万人が利用しているポイントサイト!

★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、
Webmoney、現金等に交換できちゃう♪

なんと、モッピーを通じて
\月間50万円以上/ 獲得している方も♪

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

登録が完了したら、メールが届くよ!
メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪

あなたにオススメの広告が表示されるよ!
表示されただけでなんと、10ポイントGET♪

他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで
どんどんポイントが貯まっちゃいます!!

さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪

▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼

\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪
PCでもスマートフォンでも参加OK!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!

▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼

\ショッピングページがリニューアルOPEN/

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
最大50%OFF!人気のショップも充実!
今だけ限定キャンペーンも実施中★

▼▼▼ ゲーム課金で貯めたい方必見 ▼▼▼

モッピー経由でアプリを起動して
普段通り課金するだけで課金額の2%を還元!
お気に入りのゲームで楽しみながらポイントを貯めよう!

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!

貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

BKKからLCCでプーケットへ

バンコクのホテルをチェックアウトし、今日はプーケットまでの移動日です。

ホテルからタクシーでドンムアンへおおよそ45分程度でした。

高速代いれて200バーツ程度でした。

バンコク発 NOK AIRで約1時間ほど。

LCCなので、座席は狭いです。

が水1本と豆は出てきました。


あっという間にプーケット空港に到着。

ここから荷物とってタクシーでホテルへ向かいます。

意外にプーケットはタクシー代が高いです。

カマラビーチのホテルまで45分ほど

まあ距離もそこそこありますが800バーツほどかかります。

ホテルはこちら

The Pe La Resort

ビーチからはちょっと距離がありまして

どっちかというと、住宅街の入り口?にあるような立地。

しかしながら、落ち着いた建物、

中央に大きめのプールがあるホテルです。

昼飯がまだだったので、歩いて国道沿いのタイ料理屋に。

ビールぷはーっ

タイ飯がぶっ

最高です!

と突然、乾季まっただ中にもかかわらず、スコールが襲ってきました。

止むまでののんびりランチを堪能しました。

余談ですが、日本に帰ってこんなタイ語のパーカー探して買っちゃいました!

ランチ後はカフェでのんびり。

こういう時は、子供にタブレットを渡してゲームさせたりして・・・

いけないんですけどねぇ。

どうしても大人の時間が欲しいので仕方ないですね。

ホテル界隈でのんびりして、本日は終了。

明日はビーチに繰り出します!!

ヤワラー満喫

2日目の朝。。


ホテルで朝食でした。

いつものブッフェスタイルで、中級クラスのホテルですので、内容も中級です。汗

今回のホテル、このホアランポーン駅の立地を選んだのも中華街 ヤワラーに近いためです。

買い物=ショッピングセンター

もいいんですが、

ヤワラー内のサンペンレーン(通り名)での買い物が楽しいので。

妻からの希望でした。

私も大賛成!

買い物はこんな感じで、年末?(タイはあまり意識してないはずですが)のためか

激混みでした。

息子を抱っこしたり歩かせたり。

狭い通りでの息子のハンドリングはなかなか体力気力を消耗します。

ランチはお決まりのフアセンホン 和成豊 にて。

ここはフカヒレが300バーツから食べれます!

アツアツのスープ

美味いです!

食後、子供が寝てしまったのでマッサージ屋へ。

抱っこしながら足マッサージ。

ん~

抱っこしながら負荷をかけてマッサージを受けます。

んん~

夕方からMBK入りして、買い物がてら晩飯をMKにて

MKはタイスキのチェーン店で

子連れには楽なんですね。

具材は冷凍のまま出てくるのが残念ですが、

エビとかイカとか国産ですよね。

国産ってのはタイ産ってことです。

タイスキのタレにははまります。

ご飯にかけてもイケマスよ。

本日はこれにて終了です。

中国東方航空(MU)にてバンコクへ

年末の家族旅行ネタ


羽田発上海乗換、バンコクのルートで行ってきました。

年末のピーク時、羽田の駐車場問題があるので、川崎・浮島にある民間駐車場を予約しておきました。

川を高速で渡るので、ちょっと不便です。

まあ駐車場停められないと困るので安全策を施しました。

さて定刻通り羽田を出発、上海まで3時間ほどでした。

上海は沖どめ、バスでターミナルへ。

ちなみに中国東方航空ですが、機材は上海航空す。

乗り換え時間4時間ほどありましたが、乗り継ぎ専用の入国やらで結構時間がかかりました。

まあ子連れだっていうのもありますが。

ラウンジでちょこっと飲んで、再び東方航空に乗り込みました。

バンコクには18時ころ到着。

一連の流れをすまし、タクシーで市内へ向かおうと思いましたが、夕刻の渋滞時。

エアポートリンクでパヤタイまでサクッということにしました。

荷物、子連れでしたが、駅も真下にあるので、まあ何とかかんとか。

パヤタイからはタクシーを使い、予約したホテル

Prime Hotel Central station Bangkokへ。

初めてのホテルでしたが、駅近だし、きれい目、問題ありません!

朝早かったので、家族もヘロヘロ。

ホテルで晩飯を食べて就寝でした。