カンボジアのリゾート地・シアヌークビルはどんなところ?街中編

シアヌークビルは町全体が絶賛工事中、工事現場と化してます。

道路などの交通インフラがまだまだなのに、

ホテル、マンションがあちらこちらで建設ラッシュ。

ということで、大型トラック、ダンプが街中をひっきりなしに走ってまして、

とにかく、砂埃がすごいです。

オトレスビーチは町はずれですので、建設現場はあるものの、そこまでトラックの往来が激しくなく

またビーチもきれいですので、安心して滞在できます。

が、食事するところも、街中ほど多くはなく、

舌の肥えた日本人からすると、洋食(ピザ・パスタ)BBQ、クメール料理はどれも似たりよったり。

たまにはおいしい中華、時には和食食べたいと思ったら

シアヌークビル市内にタクシーで向かいます。

オトレスビーチは、ドン詰まりの立地でして、流しのタクシーがほとんどこず。

トゥクトゥクで行くか、ホテルにタクシーを呼んでもらうしかないのです。

とある夕方、街中のスーパーと日本食レストランのコースでタクシーを頼んだら

12ドル(1300円)と許容範囲の金額でしたが、まあ仕方なくこの金額で妥協するしかないのです。

走ること30分弱で街中到着。

シアヌークビル市内はお店も多く、アジアの活気ある街といった感じですが、

道が悪いです。おまけに信号がなく、車輛の往来もこれでやってるのね!と感心します。

さて、この日の夕食は

Sushi x Bar SHIN

で日本人経営の和食レストランです。

お刺身は残念ながら海外からの輸入品ということですが、

どれもおいしい和食でした。

お酒もそろっているし、居心地がいいですね。

家族で食べ飲みして30ドルと安いです!

それから街中にはカジノがいっぱい。

今回は時間がなかったので。次回!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です