月別アーカイブ: 2018年9月

与那国島、食いっぱぐれないように!食事事情

与那国島の人口は2000人以下。

おまけに、毎日小型機で石垣から3便、那覇から1便、船は週2便

ということで、

人、モノの出入りが極めて限られてきます。

人、モノが限られると、スーパーは無く、商店が島に数軒、実際には10軒くらいあるかも。

食事処の居酒屋なり、食堂も限られます。

我々の食事はこんな感じでした。

初日晩飯は女酋長。

カジキ、カツオの刺身が美味美味!

泡盛が合います!!!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

与那国 60度/720ml【沖縄】【泡盛】【花酒】
価格:2633円(税込、送料別) (2018/9/30時点)

楽天で購入

二日目のランチは比川のわかなそば。

3連休なので、混んでました。

というか、比川でやってるのはここだけ?

二日目の晩飯は久部良のサザンコール

日曜日だったので、やってる飯屋が少ない上、電話したらどこも満席!

評判イマイチのこちらで食事。

はい、イマイチ以下でした。

写真なし。


三日目のランチは、

久部良の鮮魚店で、カジキ刺身!

隣の商店で、揚げ物弁当買って、ホテルで食べました。

カジキ美味美味!

三日目の晩飯は予約したビアガーデン国境。

予約後、訪問。

まずまずでした。

写真がないから、そういうことなのか。

ということで、与那国島の食事は予約必須。

人数が多いと対応不可だと思いますよ。

与那国にてシュノーケリング

与那国はあまりシュノーケリングで知られておらず、どうしても海底遺跡がメインになります。

前情報もあまりないので、とりあえずシュノーケリンググッズを持って浜に行きました。

まず、祖納にあるナンタ浜。

たまたま日曜日で、地元の方たちが簡易滑り台を作って、一緒に遊びました。

シュノーケルの方は、ダメ!

ちょい沖にテトラポットが沈んであり、

そこにちょろっと魚がいる程度。

透明度もイマイチで、シュノーケルには向いてないです。

次は比川浜。

Dr.コトー診療所のあるトコです。

遠目から見るとかなりキレイなビーチ。

ただ海岸には潮流の関係?で、体力のゴミが流れて来てます。

フィリピン、台湾、中国のゴミがほとんどでした。

シュノーケルも今ひとつですが、クマノミ見つけました。

お次はダンヌ浜。

波がかなり入ってきて、流れが強いです。

しかし、透明度がかなり良く魚影が濃いですね!

駐車場脇のトイレからこんな景色が。

ということで、翌日行ったナーマ浜で最後。

久部良港の脇にある入江で、のんびりシュノーケルできます。

階段右側はが濃く、またまたクマノミ見つけました!

ということで、与那国島シュノーケル4ヶ所レポートでした。


羽田〜石垣〜与那国フライト

さて、本日から5連休、出かけてます。

羽田〜石垣はマイレージであっさり取れました。

タダで行きましょう!

石垣空港にて3時間待ち。

のんびりしましょう!

ビール飲んでアイス食べたらあっという間です。

しかし、石垣空港は狭い!

ラウンジなし。

数年前に新空港としてオープンしたけど、

予想以上のインバウンドにキャパオーバーですよ。

乗り換えて、自腹の琉球エアコミューターす。

石垣1725発 RAC745便

25分のフライトですが、最高の景色。

去年行った西表の上原、船浮上空がくっきりでした。

与那国到着です!

和田長浜海水浴場

夏も終わり、初秋でしょうか?寂しい!

8月終わり、最後の海?を満喫するために三浦半島へ。

場所は和田長浜海水浴場です。

ここは毎年来ており、アクセスまずまず、駐車場無料、磯遊びが楽しい海水浴場です。

妻が美容院とのことで3歳児の息子と2人でドライブ。

自宅から2時間弱で到着。

夏も終わりなのか、駐車場ok

さっそく簡易テントを設置。

そのあと磯遊びに夢中になりました。

子供も楽しそうで、俺はそれ以上に楽しいです!

大量の収穫ですが、

このオレンジ色のウーパールーパー的な魚の名前がわかりませんでした。

夕方まであっちゃこっちゃと遊びまして、

取った魚、貝、蟹たちはリリースです。

東京メトロ24時間券

最近、城東地区に行く機会が多いので、その際は自転車通勤をあきらめ、

電車で移動します。

で、重宝するのが東京メトロの24時間券

入場から24時間、東京メトロが乗り放題です。

24時間です!600円ポッキリです!

昨日のルート

渋谷→永田町 165円

永田町→綾瀬 237円

綾瀬→町屋 165円

町屋→渋谷 237円

本日のルート

荻窪→赤坂見附 237円

合計1041円 乗りました!

オトクです。

本日は自宅の世田谷区から荻窪まで朝ランニング

丸ノ内線荻窪は始発なので、座ってクールダウン通勤が可能です。

デザインフェスタ2018

ちょっと前の話ですが、ビックサイトで行われたデザインフェスタ2018に行ってきました。

職業柄、あまり関係ない展示会と思いきや、

物販、不動産関係が割と充実していましたので、行って正解!

プラス、未発売のアウトドア用品も充実しており、楽しかったです。

ピザオーブン(組み立て式なので持ち運び可能?)

携帯サウナ(携帯??)

ビール水筒(発売中です!)

小屋(建てたい!)

ピクニックリュック(商品化に向けて開発中ですって)

と、1日にでは見きれないほど。

次回もぜひ!

Cazu キャンプ場

先週土曜日、飲み仲間に誘われデイキャンプに行ってきました。

妻の野暮用があったので、息子と2人で参加です。汗

飯能から車で20分ほどのCazuキャンプ場。

木材の会社さんが運営されてるそうで

会社入口からキャンプ場に入場する感じです。

木はいいですね~

ここは河原でBBQができ薪も使い放題。

ピザ釜まあります。

川もきれいだし、子供がわちゃわちゃ、川遊びするには最高です。

われわれ以外は、簡易コテージ、キャンプなど宿泊予定でしたので、

みなさん、酔っ払い・・・

ちなみにキャンプエリアは、非常に狭い!です。

ですから、ここかデイキャンプがオススメですね。

道の駅 喜多の郷で仮眠

山形に帰省している妻子を迎えに、車で向かいました。

金曜日の夜19時半に都内を出発、下道でのこのこと走りました。

外環道下道を通過、国道4号を一気に北上です。

国道4号は、バイパス化しており、宇都宮まで高速の如く走れます。

宇都宮以北も国道4号を北上、途中、仮眠予定である喜多方を目指すことにしました。

那須界隈から、左折、南会津方面へ。

途中、山道がありますが、会津若松まで非常にスムーズ。

喜多方に着いたのは午前1時半。

途中、晩飯休憩を入れて、6時間半で到着しました。

さて、ここの喜多方は道の駅 喜多の郷が仮眠可能です。

トイレ完備、駐車場も十分広いので、仮眠するにはもってこいです。

ヴェルファイア運転しましたが、燃費の記録達成!

15.0 KM / L

と素晴らしい記録でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

全国SA・PA道の駅ガイド(’18-’19) (昭文社ムック)
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)

いきなりステーキ岩槻インター店

長距離運転の前に腹ごしらえ、そろそろ何食べようかな・・・?

と思ってた矢先に

いきなり、いきなりステーキが目に入った。

これは!わたくし、お初でしたので、

いきなり、行くことにしましたよ。

注文方法がよくわからず、店員さんが親切に教えてくれました。

グラム売りが基本線?でしたが、

めんどくさいので、ワイルドステーキ300グラムを注文。

ほどなく店員さんが、間もなくお肉が来ますので

紙エプロンチェックまでしてくれます。

ジュワジュワ鉄板が運ばれてきて、

ホイップクリームのようなバター?が何とも奇妙でしたが、

これがいきなり流なんでしょうか。。。

お肉、微妙に固いですが、でもウマイです。

あっという間に完食!

いや、やはりウマイです。

リピート間違いなし。

行って初めてわかりました。

ネット販売でも楽しめるんですね!