中国・広州仕入れの子連れ旅<準備編>

民泊をかねがねやってましたが、今般の民泊新法が6月中旬より施行する関係で

民泊業を畳むことにしました。


せっかくの副業収入が途絶えるため、替わりに中国輸入物販をやろうと意気込み

本を漁って読んでました。

月30万以上を確実に稼ぐ! メルカリで中国輸入→転売実践講座
こちらは中国から輸入してメルカリで販売する手法を細かく説明しておりまして

よい参考書となりました。

週4時間で月50万稼ぐAmazon中国輸入

こちらの書籍もさらっと読めましたが、主にアマゾンで販売する手法でした。

両本ともに違いが勉強でき、私はとりあえずメルカリ手法をとることに決めました。

さてさて

GWも間近でしたので、休みの調整もでき、

旅行がてら、家族で広州に仕入旅に行くことに決めました。

書籍には現地仕入のことはあまり書いておりませんでしたが、

とりあえず行く、感じる、考える

ことを念頭に。

広州までは、直行便が飛んでおり役4時間ほど。

GWにも関わらず、手ごろな料金で航空券をGET

航空券検索は、やはり

https://www.skyscanner.jp/

ですよね。

私、本業が航空業界なので、暇あると

https://www.skyscanner.jp/

のサイトで航空券をチェックしております。

為替の関係もあるかと思いますが、

同じ路線を毎日検索していても、条件が激しく変動しますので

新たな発見と、時には掘り出し物もあったりするわけです。

こちらのsurpriceもおススメです

そんなこんなで、

出発の10日ほど前にCZ(中国南方航空)のCAN(広州)行を抑えました。

あと準備といえばネット環境。

中国はGOOGLEやらFACEBOOKなどアクセスが基本できないので

仕事になりません。

しかしHKGのSIMカードを用意さえすれば

これらのサイトもアクセスできるのです。(2018年5月現在)

4G高速データ通信 中国本土31省と香港で7日利用可能 プリペイドSIM

SIMフリールーターは ZMI!

SIMフリーモバイルWi-Fiルーター Battery Wi-Fi MF855 日本版 7800mAh大容量バッテリー搭載

この組み合わせで、中国のネット環境も、ストレスなく使えます。(使えました!)

そして広州のホテル選びですが

広州は物価の高い都市、ホテル代も嵩みます。

そりゃぁ、香港もすぐそばだし、上海より高いんじゃないかって感じです。

傾向としては、空港エリア、遠方エリアは、そこそこのレベルでも

許容範囲の金額で投宿可能でしたが

広州市内の中心部は軒並み10000円ではなかなか満足の行ったホテルがないようです。

満足のいくってのは、嫁さんがokだしてくれるかです(汗)

広州は街全体が仕入センターと化しておりまして

ホテルをどこにとっていいかわからず・・・

参考になるサイトがあったのでこちらで紹介します。

海珠広場か広州駅あたりがおすすめだと私は思います。

ホテルはエクスペディアでさくっと空いてましたので予約しちゃいました。

最後に、子連れ旅なので、こんなアイテムも必須かと思います

うちの子供は3歳半のオトコの子

まだまだ手のかかるやんちゃな時期で

だっこにおんぶに、まあ四六時中目が離せません。

 

Cybex 【正規代理店取扱商品】ジービー gb ポキット プラス POCKIT+ 軽量コンパクトセカンドベビーカー 6ヶ月頃~17kg(4歳頃まで)対象/シーポートブルー・ネイビー

ベビーカー

軽量で、間もなくベビーカー卒業にはちょうど良いです。

取り急ぎ、これで準備は整いました。

短い日程ですが、中国広州へ旅立ちます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です